料金表

Price永住許可申請に関する料金表

ライト
66,000円
申請取次と理由書作成のみのシンプルプラン。費用をかけずに申請したい方へ!
Click!
  • 申請書作成
  • 申請取次(在留カードの発行受取を含む)
  • 理由書作成A4×2枚まで
  • 当事務所にて書類等を受け取り
  • 当事務所にて在留カードをお渡し
  • 戸籍・住民票・納税証明書等の代理取得
  • ねんきんネットの「各月の年金記録」の印刷代行
  • 書面取得手数料等の実費不要
  • 必要書面や不足書面の指示や指定あり
  • 不許可一部返金あり
スタンダード
88,000円
単身者や世帯主向けの永住権申請で人気のプラン。住民票や各種証明書の代理取得にも対応!
Click!
  • 申請書作成
  • 申請取次(在留カードの発行受取を含む)
  • 理由書作成A4×3枚まで
  • 顔写真プリントサービスあり
  • 当事務所にて書類等を受け取り
  • 当事務所にて在留カードをお渡し
  • 戸籍・住民票・納税証明書等の代理取得
  • ねんきんネットの「各月の年金記録」の印刷代行
  • 書面取得手数料等の実費不要
  • 追加書面・差替え書面のサポート提案あり
  • 不許可一部返金あり
プレミアム
110,000円
定住者や配偶者など収入や経歴に不安がある方、一度不許可になった方、事業主の方へのおススメプラン!
Click!
  • 申請書作成
  • 申請取次(在留カードの発行受取を含む)
  • 理由書作成A4×5枚を2名分まで
  • 顔写真プリントサービスあり
  • ご指定場所にて書類等を受け取り
  • ご指定場所にて在留カードをお渡し
  • 戸籍・住民票・納税証明書等の代理取得
  • ねんきんネットの「各月の年金記録」の印刷代行
  • 運転経歴証明書の代理取得
  • 国民健康保険料納付証明書代理取得
  • 被保険者記録照会回答票及び被保険者記録照会納付Ⅰ納付Ⅱ取得サポート
  • 書面取得手数料等の実費不要
  • 追加書面・差替え書面のサポート提案あり
  • 不許可一部返金あり
ライト おすすめスタンダード プレミアム
66,000円 88,000円 110,000円
申請取次と理由書作成のみのシンプルプラン。費用をかけずに申請したい方へ! 単身者や世帯主向けの永住権申請で人気のプラン。住民票や各種証明書の代理取得にも対応! 定住者や配偶者など収入や経歴に不安がある方、一度不許可になった方、事業主の方へのおススメプラン!
  • 申請書作成
  • 申請取次(在留カードの発行受取を含む)
  • 理由書作成A4×2枚まで
  • 当事務所にて書類等を受け取り
  • 当事務所にて在留カードをお渡し
  • 不許可一部返金あり
  • 申請書作成
  • 申請取次(在留カードの発行受取を含む)
  • 理由書作成A4×3枚まで
  • 顔写真プリントサービスあり
  • 当事務所にて書類等を受け取り
  • 当事務所にて在留カードをお渡し
  • 戸籍・住民票・納税証明書等の代理取得
  • ねんきんネットの「各月の年金記録」の印刷代行
  • 書面取得手数料等の実費不要
  • 追加書面・差替え書面のサポート提案あり
  • 不許可一部返金あり
  • 申請書作成
  • 申請取次(在留カードの発行受取を含む)
  • 理由書作成A4×5枚を2名分まで
  • 顔写真プリントサービスあり
  • ご指定場所にて書類等を受け取り
  • ご指定場所にて在留カードをお渡し
  • 戸籍・住民票・納税証明書等の代理取得
  • ねんきんネットの「各月の年金記録」の印刷代行
  • 運転経歴証明書の代理取得
  • 国民健康保険料納付証明書代理取得
  • 書面取得手数料等の実費不要
  • 追加書面・差替え書面のサポート提案あり
  • 不許可一部返金あり

料金に関する不明点・詳細はお気軽にお問い合わせください。

永住許可申請のオプション

理由書作成(1名追加)

16,500円~

在留期間更新許可申請と同時申請

22,000円~

身元保証人の住民票や
住民税の課税証明書の代理取得

11,000円~

  • 許可される時の手数料(印紙代)8,000円は別途必要です。在留カードの引渡し前にご入金いただいています。
  • 上記の料金表は、60%を申請代行料として、残りの40%は許可を得られた際の成功報酬として申し受けます。
  • 永住許可申請には多少のお時間(1ケ月~2ケ月程度)を頂戴しています。申請をお急ぎの方(おおむね2週間以内の申請を希望される方)、または、申請日を指定して依頼される場合には、申請代行料に33,000円を加算しています。
  • もし永住許可申請が不許可だった場合、同一の再申請は2回目に限り実費分のみをご負担いただき申請代行料は0円でお受けいたします。3回目以降の再申請の場合は、初回申請代行料(上記料金の60%)の半額を申し受けます。
  • ご費用を負担される第三者がいらっしゃる場合、その方には。

Price在留資格等入管業務(申請取次)に関する料金

在留資格認定証明書交付申請

110,000円~
220,000円~(退去強制後の再入国)

在留資格変更許可申請(就労系)

88,000円~
121,000円~(特定技能へ変更)

在留資格変更許可申請(身分系)

66,000円~(申請書作成と申請取次のみ)
77,000円~(住民票や各種証明書の代理取得あり)

在留期間更新許可申請(就労系)

44,000円~(転職なし:下記の身分系と同じ料金体系)
88,000円~(転職あり:就労資格証明書がない場合)

在留期間更新許可申請(身分系)

44,000円~(申請書作成と申請取次のみ)
55,000円~(住民票や各種証明書の代理取得あり)

再入国許可申請

22,000円

在留資格取得許可申請

33,000円~

資格外活動許可申請

22,000円

就労資格証明書交付申請

33,000円(転職なし)
66,000円~(転職あり:1度のみ)
99,000円~(2度以上の転職あり)

在留特別許可の対応

着手金 110,000円
成功報酬 110,000円

仮放免許可申請

55,000円~

帰化許可申請

220,000円~(法務局への出頭・面談)

添付書面の作成

16,500円~(理由書、説明書、嘆願書、願出書など)

添付書面の取得代行

3,300円~(登記事項証明書など)
4,400円~(住民票、戸籍謄本、納税証明書など)
  • 過去にご依頼いただいた方には、上記にある料金(44,000円以上の申請)から11,000円をお値引きしています。
  • 過去にご依頼いただいた方からのご紹介でご依頼された場合は、上記にある料金(44,000円以上の申請)から5,500円をお値引きしています。
  • 同種の申請を複数人(家族以外)からご依頼いただいた場合は、2人目の料金(44,000円以上の申請)から22,000円をお値引きしています。 (例)在留期間更新許可申請(就労系)を職場の従業員3名でご依頼の場合:44,000円×1名+22,000円×2名=88,000円
  • 申請をお急ぎの方(おおむね2週間以内の申請を希望される方)、または、申請日を指定して依頼される場合には、申請代行料に33,000円を加算しています。
  • 書面の取得代行には委任状が必要となり、また、郵送での対応となりますので、取得完了までおおむね1週間から10日ほど要します。

在留資格等入管業務(申請取次)に関する料金の詳細について

  • 上記の料金は最低額を表示しています。申請者の状況に応じて料金が加算される場合があります。
  • 記載の料金は、60%を申請代行料として、残りの40%は許可が下りた際に成功報酬として申し受けます。

その他の事項

書類及び図面等で、その内容が特に複雑であり、かつ、その作成に特に長時間を要するものの報酬額については、あらかじめ依頼者の承諾を得て、加算できるものとします。

業務に関して出張したときは、次の各号に定める費用を請求することができるものといたします。

  • (1) 交通費及び宿泊費:実費
  • (2) 日当38,500円(税込) 1時間につき5,500円(税込)

上記の表に定める額には、消費税及び地方消費税に相当する額を含んでおります。

上記の表に定めなき事項については、依頼者と協議して定めます。

ご相談予約

永住権をはじめ、各種在留資格に関してお困りごとがありましたら、
まずはお気軽にご相談ください。

24時間受付中
LINEで相談予約
お気軽にお問い合わせください!
お問い合わせはこちら